不用品は処分せずにリサイクルへ!引っ越しのゴミを減らす方法

アイキャッチ

※この記事にはプロモーションが含まれています

春は引っ越しシーズン。

引っ越し時にはたくさんのゴミが出ますね。

愛着のあるモノやまだまだ使えるモノをそのままゴミとして捨ててしまうのはもったいなくて寂しいものです。

今回は「引っ越し時の不用品をリサイクルしてゴミを減らす方法」について紹介します。

この記事はこのような方におすすめです
  • 引っ越しをする予定がありゴミを減らしたい
  • 不用品をできるだけ捨てずにリサイクルしたい
目次

不用品の無料回収

クローゼットの断捨離

H&Mの古着回収

環境問題に取り組んでいるH&Mでは、衣類をはじめタオルやカーテンなどの布製品を回収しています。

<H&Mで回収しているもの>
衣類全般(皮革製品、毛皮製品を除く)
タオル、シーツ、カーテン、ラグ、まくら、クッション、布製のバッグなど

回収場所は、世界中のH&Mの全店舗で行われています。

メーカーや状態にかかわらず、ヨレヨレの服も、しみがついた服、穴が空いた靴下、擦り切れたタオルなど、何でも笑顔で回収してくれてすべて処分することなく役立ててくれます。

無印良品の自社製品回収

無印良品では、自社製品に限り一部の商品を店舗で回収しています。

<無印良品で回収しているもの>
プラスチック収納、プラスチックボトル、紙製ハンガー・紙製フック、衣類、ユニットシェルフ、体にフィットするソファなど

本・絵本、家庭であまっている食べ物を回収している店舗もあります。

店舗により、回収対象の商品がことなります。

詳しくはこちらのページからご確認ください。

出張の不用品買い取りサービス

七福の出張買取

七福は、東京23区、川崎、横浜を対象に、汚れたり破れたりした衣類でも45ℓ1袋で1000円で買い取りしてくれるサービスです。

穴のあいた服やシミだらけの服、名前の入ったスーツなどもOK。

スタッフの方が自宅まで来てくれるので、梱包や発送の手間もかかりません

希望があれば、ブランド品、楽器、オーディオ、骨とう品、アクセサリーなども買い取ってもらうことができます。

40歳以上の女性限定、一軒あたり1回のみという制限があるサービスです。

\クローゼットがすっきり/

ブックオフの宅配買取

ブックオフの宅配買取では、本をはじめ、靴やバッグ、ゲーム、CDなどさまざまなものの買取をしてもらえます。

<ブックオフの宅配買取の対象商品>
本、DVD、Blu-ray、ゲームソフト、ゲーム本体、CD、レコード、フィギュア、おもちゃ、プラモデル、鉄道模型、ミニカー、トレーディングカード、ブランドバッグ、財布、ビジネスバッグ、アウトドアバッグ、ジュエリー、アクセサリー、金・プラチナ、ブランド食器、腕時計、楽器、スマホ、カメラ、タブレット、パソコン、ゲーミングPC、ヘッドホン、ミュージックプレイヤー、美容機器、コスメ、電動工具、高圧洗浄機、小型調理器具など

宅配買取の流れや、対象商品の条件などについては、こちらのページからご確認ください

専門グッズ買い取りサービス

ゲーム

ディズニーグッズの買取

ディズニーグッズ、ディズニー教材などの買取を専門としている業者があります。

大きなディズニーキャラクターのぬいぐるみや、おもちゃ、キャラクターグッズ、マグカップ、英語教材など、ディズニー関連のグッズを送料無料で買い取りしてもらえます。

\ディズニーグッズ買取専門/

みい

ぬいぐるみは捨てにくいので、買い取ってもらえるとスッキリしますね。

ジャニーズグッズの買取

ジャニーズグッズの買取を専門としている業者があります。

ペンライト、Tシャツ、CD、マグカップなど細々としたものも箱に詰めて送るだけで買い取ってもらうことができます。

\アイドルグッズ買取専門/

不用品を寄付する

犬4匹

アイテムによっては、寄付として喜んで受け取っていただけるものもあります。

絵本やおもちゃ

絵本やおもちゃは、近隣の児童館で受け取ってもらえる可能性があります。

もし捨ててしまうのはもったいないなと思うような絵本やおもちゃがあれば、児童館に相談してみるのも良いと思います。

みい

我が家は、子ども用のとんがり屋根のテントを児童館に寄付したことがあります。

ペット用品

今は使っていないペット用品がある場合、保護犬や保護猫の施設で受け取っていただけることが多いです

未開封のペットフード、ゲージ、ペットシーツなどがあれば寄付として送るのも良いでしょう。

一例として、こちらの施設を紹介します。

寄付として受け付けているものの参考になると思います。

お近くの保護施設があれば、送料の負担なく届けられるでしょう。

動物シェルター

ランドセル

もしかすると、お子さんが使っていた捨てるに捨てられないランドセルがあるかもしれません。

ランドセルの寄付やリユース・リサイクルについてはこちらの記事にまとめていますので参考になればと思います。

フリマアプリで販売する

計算機

写真撮影、梱包、発送などの手間はかかりますが最も収益が出やすいのはフリマアプリでの販売です。

手間を惜しまず、収益を求めるのであれば、一点一点販売してみましょう。

家具や家電、自転車などの大きなものは、ジモティーを利用すると梱包や配送の手間が省けるのでおすすめです。

自宅前や、マンションの共有スペースに「ご自由にお持ちください」と張り紙をしておいておくと、持ち帰っていただける場合もあります。

最終的には不用品買い取り業者

アイデア

自宅にある不用品をリサイクル回収にまわしたり、できるだけ買い取ってもらった上で、それでも処分に困るものがあれば、最終的には不用品買い取り業者がおすすめです。

こちらのエコノバという会社は、オンラインにて数社の業者を比較して見積もりを出してもらうことができます。

不用品回収業者には悪質な業者もありますから、数社を比較した見積もりを出してもらえるのは安心です。

\オンラインで簡単無料見積もり!/

引っ越しのゴミを減らす方法 まとめ

緑

引っ越しの時には、多くの不用品を処分することが多くなります。

まだ使えるものや今まで大切にしてきたものがゴミとして処分されてしまうことは少し寂しいですね。

地球環境を守るためにも、使えるものはリユースやリサイクルに回し、誰かが使い続けてくれることが理想的です

今回は、不用品の無料回収のサービス、買い取りサービス、寄付などを提案させていただきました。

参考になることがあれば嬉しく思います。

おすすめはこちら↓

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

密かに小2娘の知育を頑張るママ
塾なし中学受験を目指してます
これは知育におすすめ!
と思ったことを発信しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次