旅行好きナースにおすすめ!巡回健診の出張のお仕事

健康診断の看護師

※この記事にはプロモーションが含まれています

こんにちは。旅行大好きナースのみいです。

現在は小学生の娘をもつママとなり、宿泊を伴う仕事はできなくなってしまいましたが、独身時代には旅行のような仕事をたくさんしていました。

その中の一つが「巡回健診の出張の仕事」です。

お疲れナース

病院を離れて仕事がしたいわ…
旅行気分でリフレッシュしたい

という方にはぴったりなお仕事かもしれません。

今回は「巡回健診の出張とはどんなお仕事なのか」について体験談を交えてお伝えしたいと思います。

この記事を書いた人

母娘イラスト

みい

海外旅行大好きママナース

職歴 大学病院6年、民間病院8年
有料老人ホーム5年
移動健診、クリニック パート
ツアーナースや単発バイトも多数経験あり

ワーホリ、短期留学
シップナースとして世界一周
海外旅行数十回 世界45か国
娘(小2)は今年4か国目の海外旅行予定

この記事はこのような方におすすめです
  • 病院以外の看護師の仕事をしたい
  • 国内旅行を兼ねた仕事がしたい
  • とにかく旅行が大好き
目次

看護師の職場は病院だけじゃない

看護師の仕事といえば…

看護師の仕事というと、まず頭に浮かぶのは「病院やクリニックで働く看護師の姿」ではないでしょうか。

病棟で入院患者さんの看護や身の回りのお世話をしたり、クリニックや外来で診療の介助をしたり、注射や採血などの検査や処置をしたり…。

正確なデータは分かりませんが、おそらく看護師の7~8割は病院で仕事をしているような気がします。

病院以外の看護師の仕事

看護師には病院以外の仕事もたくさんあります

高齢者施設、障害者施設、保育園、訪問看護や訪問入浴なども、看護師の勤務先としてよく知られています。

看護師の仕事は、他にもまだまだあります。

イベント待機、保健所などのコールセンター、治験関連、ツアーナース、そして今回紹介する「巡回健診の仕事」などです。

巡回健診の仕事とは

巡回健診とは

巡回健診とは、病院やクリニック、健診センター以外の場所で健康診断を行うことです。

主に、事業所、ホテル、公民館、保健センターなどに検診車と健診スタッフが出向き、健康診断を受けることができるサービスです。

巡回健診の看護師の役割

健診での看護師の仕事は、事前の問診、身長・体重・視力・聴力・血圧・採血、尿検査、心電図など。

看護師は、主に問診票のチェック、血圧測定、尿検査、採血、心電図の役割が多いです。

身長、体重、視力、聴力は、看護師免許がなくてもできる検査なので、一般職の方が配置されることが多いですが状況によっては看護師が行う場合もあります。

また、会場の設営、撤収はスタッフ全員で協力して行います。

健診のアルバイトを始めたきっかけ

20代後半の頃、看護師フリーターとなり、クリニックのパートや夜勤専従のバイトをしながら、単発のアルバイトにもよく行っていました。

単発のアルバイトでよく案内されたのが、巡回健診の仕事です。

特に、春と秋は健康診断のシーズンなのでよく声がかかりました。

とある健診会社の仕事を引き受けた時に、職員さんとの世間話の中で出張の仕事もあると聞き、後日その会社の面接を受け、直接雇用してもらうこととなりました。

MCナースネットは常に仕事が豊富にあるので空いている日に仕事を入れることができました。

\単発バイトの種類も数も豊富!/

巡回健診の仕事の実際

健診会社で契約社員をしていたときの仕事状況についてお伝えします。

健診会社によって、条件はいろいろ違うと思いますので、参考程度にお読みください。

※派遣の単発バイトや正社員の仕事とは異なります。

給料

日給制

給料は、日給制でした。

勤務時間にかかわらず、1日13000円。

近くても遠くても、1日でも半日でも13000円。

交通費

交通費は1日一律1000円。

近くても遠くても、交通費は1日1000円。

出張費

1日当たり3600円。

出張の日は、日給13000円+交通費1000円+出張費3600円=17600円/日でした。

ボーナス

なし

集合時間が早い

巡回健診の仕事は、朝が早いです。

例えば、8:30からの健診がスタートする場合、会場設置に時間がかかるため7:45くらいに会場に集合します。

健診会社から会場までの距離にもよりますが、「健診会社集合が6時台」「自宅を出発するのは5時台」ということは多くありました。

「健診会社に集合してみんなで検診車に乗って会場にむかう」こともあれば、「会場に直行直帰できる」場合もあります。

1日1000円の交通費でしたので、直行直帰した場合の時間と交通費を考えて、直行直帰するかどうかを決めていました。

※単発の派遣で巡回健診の仕事をする場合には、直行直帰可能、交通費は全額支給となると思います。

帰りが早い

終業時間は、その日によってまちまちでしたが、ほとんどの日は16時くらいまでには終わっていました。

午前中のみで仕事が終わる日も多くありました。

仕事内容は単調

仕事は、血圧測定や採血などを淡々とこなすだけなので難しくはなく、座っていられることも多いので楽です。

巡回健診には出張がある

月に数回、出張の仕事がありました。

出張の日数は2日間~1週間程度。

出張先は、青森、仙台、長野、群馬、栃木、茨城、千葉、山梨、静岡など東日本の出張が多かったです。

健診会社によっては、1か月以上の出張もあるそうです。

健診の仕事は、ママナースもたくさん活躍しているので出張NGという方も多く、当時の私のように出張OKの人には出張の仕事が回ってきます。

出張の時には、会社が用意してくれるビジネスホテルに宿泊し、日ごろの日給に加えて出張費も支給され(1日3600円)、食費程度は賄うことができました。

健診の仕事は早い時間に終わることも多く、昼からフリータイムとなることも!

近くに名所があれば行ってみたり、健診のメンバーで食事や温泉に出かけたりとすっかり旅行気分でした。

私は出張の仕事が大好きでした。

巡回健診の仕事につくには

直接問い合わせる

気になる健診会社があれば、直接問い合わせてみるといいでしょう。

派遣会社に相談する

看護師派遣会社に登録をして、希望の職種について相談するといいでしょう。

給与や社内の人間関係についてなど、派遣会社は詳しい情報をもっている場合が多いです。

直接、健診会社に聞きづらいことがあれば、派遣会社を通して確認してもらうこともできます。

看護師の派遣会社はたくさんあります。

いくつか登録をしておいて、窓口を多くしておく方が希望の条件の仕事がみつかる可能性が高くなります。

いくつかのサイトを載せておきますね。

\オンラインで気軽に登録!/

生の情報満載 看護師転職サイト『ナースJJ』

仕事をやめたいなと思ったら

今の仕事をやめて新しい仕事をはじめたいと思っても、今の職場をやめるに勇気がいりますね。

次のようなことにあてはまる方は、退職代行というサービスがおすすめです。

  • 職場に辞めたいと言えない
  • 退職の意思を伝えたら引き留められた
  • もう仕事に行きたくない

\まずは気軽に無料相談から/

みい

最近は、退職代行をつかって退職する方も多くなってきています。
退職金や残りの有給休暇の消化についてもきちんと交渉してくれますよ。

まとめ

巡回健診の仕事は、朝は早いですが早く帰れることもあり、朝方の生活リズムの方にはおすすめです。

また、出張のある職場なら旅行のような感覚で楽しめることもあります。

旅行好きな方には大変おすすめの仕事です。

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

密かに小2娘の知育を頑張るママ
塾なし中学受験を目指してます
これは知育におすすめ!
と思ったことを発信しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次